ガーデンデザイナー

この資格を取得したのは、まだ専門学校のガーデニングプランナー科でガーデンデザインを学んでいた頃です。
名古屋まで行って受験し、合格しました。

資格試験というものは、受験するために学ぶことによって、知識が自分のものになり、そして、その知識を自分の知恵をして生かす為にあるものだと、僕は思っています。
(2008.8.25)

専門学校(ガーデニングプランナー科)

僕は2002年に毎週1回、専門学校に通っていました。この学校では、庭のプランニング、平面図、立面図、パース、エクステリア、和風庭園・・・、最後に終了課題を作成して、プレゼンテーションがあります。

今思うと、イメージを図面に書き込み、パースを描いたり、・・・などの練習が、現在、とても役立っています。
庭を造るには、やはりイメージを図面にする必要があるからです。

僕は専門学校の終了式には、出席することが出来ませんでした。
この日何をしていたかというと、東京ビッグサイトで自分の庭を出展していたからです。

庭を造ったことのない防水屋が庭を造れるようになるには、「造る」これしかありません。
僕は2002年に3箇所、2003年に2箇所で出展し、「造る」ことによって庭を学んでいます。
その後は、全国都市緑化フェアで毎年、出展をし続けています。

これを続けることによって、僕は「庭」を学んでいます。
そして、2006年には小学校に小さな庭を造り、2008年は店舗の庭を造ったり、樹木の剪定もやったりしています。

・・・・・
専門学校の終了式が終わった後、僕は、修了証書と「グッドプランニング賞」をいただきました。
それは、1クラス(20名位)で1名のみいただける賞です。
この賞も庭のデザインをする僕にとって、自信と勇気を与えてくれています。
(2008.8.25)

お問合せはこちらへ

電話 048−422−8737  ファックス 048−422−8747

〒335-0031 埼玉県戸田市美女木3−17−4
『屋上緑化&緑化防水.com』、クリエイトコスモ株式会社